アヒージョ大好き

料理というほどでもないんだけれど、アヒージョが美味い。

形式としては、オリーブオイルとニンニクと鷹の爪、その他好きなものをカまあスエラという耐熱陶器に入れて焼く、ということ。この話はこれでお終い。

わざわざカスエラじゃなくてもいいんじゃね、てことで我が家ではLODGEのスキレットでやっている。BBQの時の前菜的な位置付けとしても丁度いい。

スキレットにニンニクを1個分、石突を取った生マッシュルームを5~6個くらい、鷹の爪1個を入れてヒタヒタか少な目にオリーブオイルを注ぐ。火にかけてグツグツしてきたら、後は具材をひっくり返しつつお好きなタイミングで供するだけ。必要なのはしっかりした鍋敷と耐熱グローブ。スキレットだとかなり熱くなるから取扱には注意を要する。

そのままだと味が無いので塩を付けて食べることになるが、先に塩や胡椒をかけておいても良いと思う。というか、我が家ではそうしている。たまにはハーブミックスを散らしても風味がついて良い。ピンクペッパーをバラバラっと撒き散らしてやれば見た目も良くなるし、食べた際のアクセントにもなるのでお勧め。ピンクペッパーは焦げると真っ黒になるので、途中か供する直前に入れる。

他の食材も合いそうだなと思ったら入れてみる。本当になんだってあり。そうだな例えば、プチトマト、ブロッコリ、アスパラガス、砂肝、エビ、タコ、イカ。自分はシシトウが好きだがあまり受けは良くない。逆にマッシュルーム以外のキノコ類は土臭い感じになるので自分は敬遠している。これらは火の通り方を勘案し、途中から投入することになる。さらに一通り食べた第2回戦として薄切りのジャガイモを素揚げ。

残った油は熱いうちにパン(バゲット)に付けて食べても良いし、カルパッチョにしても良い。取っておいてパスタ用に使っても良いし、風味油のつもりで色々なものが2度おいしい 。

記事を共有:Email this to someoneShare on FacebookShare on Google+Tweet about this on Twitter
taquinoy

taquinoy について

ネットワークサービスやビジネスのことや食い物のことや憤慨していることや、もしかしたら誰かの何かの役に立つかもしれないようなことを掲載しています。
カテゴリー: Food and Cooking パーマリンク

アヒージョ大好き への1件のフィードバック

  1. Marnie のコメント:

    You really saved my skin with this intfrmaoion. Thanks!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です