モルボル

混雑する通勤電車でたまたま座れたので眠りこけていた

膝小僧が痛くて目が覚めた

Junes_molbol

前に立っているオッサンが膝をぐりぐりと押し付けてきている
わざとではないだろうが、おっさんは気付いていないのだろうか
こちらは結構痛いわけだが、オッサンは感じないのか

どんなオッサンだろうかといぶかりつつ顔を上げてみた

するとすぐ目の前にオッサンが持ったiPhoneがあった

老眼のせいでそこまで下げて持つのか、しかし何故に水平なんだ
もし電車が大きく揺れたらiPhoneが俺の頭に刺さってくるだろう
身の危険すら感じずにはいられない

どんな奴だろうかと顔を見ようとした瞬間だった

オッサンが吐いた「臭い息」で俺は死んだ

記事を共有:Email this to someoneShare on FacebookShare on Google+Tweet about this on Twitter
taquinoy

taquinoy について

ネットワークサービスやビジネスのことや食い物のことや憤慨していることや、もしかしたら誰かの何かの役に立つかもしれないようなことを掲載しています。
カテゴリー: Stupid パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です