エクストリーム迷惑通勤

これもノンフィクション。

スマホを見ながら、マンガを読みながら歩く、なんてのはもう普通のことだ。会社の地元で通勤時にやるこっちゃないと思うけど、皆がやってることだし。などとはこれっぽっちも思っちゃいないが虚しいから黙っておこう。

さあ、ノンフィクション版こんな通勤は(見ていて)嫌だ。別名エクストリーム迷惑通勤。

駅の裏側にあたる狭い方の階段、少しだけ近いから皆が殺到する。ながら歩きは邪魔くさいが、ここはまあ致し方ないだろう。

やや歩いた後、物凄く狭い路地を通過することになる。

すれ違いもできないほど狭い部分もあり、通勤者達で埋まることになる。直接誰かに迷惑をかけてはいないし、これも許容範囲だろうか。ここは俺も利用することがあるのでせめて迷惑にならないように通らせてもらおう。

そして、歩行者用の押しボタン式信号に差し掛かる。

道幅は広いが車の通りは少ないため、ボタンを押すとかなり早く青になる。そのわずか15秒程度を待ち切れずに誰かしらが赤信号で横断する。わざわざ検索したんだが、信号無視の歩行者と衝突した場合でも車の過失割合は30%程度あるそうだ。危険な違法行為だから止めろとは言わない、迷惑行為だから止めてください。

彼らはそのままコンビニに入店し、そのまま裏口から出ていく。

コンビニの張り紙は「他の方に迷惑がかかれば通過を禁止する」とある。店側としては通過する中にも購入客がいるから断りにくいんだろう。店側が容認しているからルール的には良いかもしれないが客の俺は嫌だ。食べ物や飲み物を選ぶのに、何で俺が避けなきゃならないんだ。ATMを操作する後をバンバン人が通っていくのが迷惑以外の何なんだ。

どっかのテレビ番組で取り扱ってくれないかな、これ。数百人が入店するが誰も出てこない謎のコンビニってことで。

俺はコンビニで朝食を買って入ってきた口から出て職場へ向かう。信号のタイミングに合ってしまうと、押し寄せてくる通勤者で店から出るのに客でもない人を避けるという理不尽。面倒だったりもする。

そして通勤者の群れはあろうことかコインパーキングを踏破していく。

駐車中の車のわきを通りぬけていくのだ。どの程度のスペースの余裕があるかはわからないが、これはないだろう。カバンの金具が当たっただけでも傷がつくんだぞ。他人の土地への不法侵入になるんじゃないのか。そしてこれは立派な営業妨害になるんじゃないのか。

近所のビルにオフィスを構えるどっかの会社の社員達。異常な行為が常態化している事実に気付いて自粛して欲しいと願う。

ところで話は突然変わるけど、品川シーサイドパークタワー ってとこにはどこの企業が入居してるのかな。

 

記事を共有:Email this to someoneShare on FacebookShare on Google+Tweet about this on Twitter
taquinoy

taquinoy について

ネットワークサービスやビジネスのことや食い物のことや憤慨していることや、もしかしたら誰かの何かの役に立つかもしれないようなことを掲載しています。
カテゴリー: Stupid パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です